MMAファイターのインタビュー記事を発信している格闘技ブログ「MMA タイランド」

Breaking

2017年11月10日金曜日

マックス・ホロウェイのマネージャーが望む対戦相手4人とは?


UFC218で対戦する予定だったフランキー・エドガーが怪我で出場が取りやめになったことでマックス・ホロウェイに挑戦するのは誰になるのかが注目されています。

現在ホロウェイに対戦を呼びかけているのは、カブ・スワンソン、ジョゼ・アルド、リカルド・ラマスらですが、ホロウェイのマネージャーにも考えがあるようです。

「トップランカーを破ってチャンピオンになったから挑戦者の選択肢はとても限られている。ただ我々は誰の挑戦でも受けるつもりだ。カブ・スワンソン、ブライアン・オルテガ、トニー・ファーガソン、コナー・マクレガ―、我々はUFCからの連絡を待っている。」

ファーガソンにコナーとなるとライト級での試合も検討しているということでしょうか。

しかし注目はアルドが省かれ、オルテガが選択肢の内のひとつとして取り上げられていた点でしょうか。

既に12月2日開催の大会からは1か月を切っており、リスクの伴う挑戦に手をあげるのは誰になるのか。

http://www.bjpenn.com/mma-news/max-holloway/breaking-max-holloways-manager-reveals-four-names-running-ufc-218/

0 件のコメント:

コメントを投稿